LCCの中で最安値の航空券を購入する方法

水平線と海

LCCの中で最安値の航空券を購入する方法

LCCは格安航空券を提供出来るように、各LCCが徹底的にコスト削減を行っています。
そして日本ではピーチの参入からLCCがスタートしましたが、その後続々と国内で利用できるLCCが増えてきています。
なのでLCCの中でも、最安値の航空券を購入したいという場合にどうすればいいのでしょうか?

状況によって最安値のLCCは変動する

例えば○○という航空会社の航空券が常に最安値で販売していると分かっていれば話は簡単です。
しかしながら実際は、どのタイミングで予約をするのか、行き先はどこなのか、各LCCの割引プランやキャンペーンの活用の有無によって最安値は変動していく、と言うのがLCCの特徴と言えます。

またどれだけ格安航空券が販売されていたとしても、空席がなくなれば航空券を購入する事が出来ません。
そのため航空券を購入する都度、毎回どこの航空券が安いのか、LCCのサイトで条件を入力して検索し、料金をチェックするという行為を、全てのLCCで行う事は手間がかかりすぎると言えるでしょう。

それに1つ1つのLCCのサイトで確認していたら、最初に調べた時には空席があったのに、全て調べ終わった後に、最安値の航空券だったLCCサイトに戻って予約しようと思った時には、すでに満席になっていたという可能性もある訳です。
ネットでリアルタイムに情報が更新されるため、ほんのわずかな差で空席が満席になってしまう事もある訳です。

だからこそ、オススメなのが各LCCのサイトの情報を比較した上で1番最安値の航空券を提示してくれる比較サイトを利用する事です。

比較サイトを利用して最安値の航空券を購入しよう


比較サイトはいくつか存在しますが、実際に検索してみて、自分が使い勝手がいいと感じたサイトを利用するといいでしょう。
基本的にどの比較サイトもリアルタイムに情報が更新されて、その比較サイトからそのまま航空券を購入する事も可能です。

ただし注意点としては、LCCのサイトから直接購入するよりも、比較サイトから購入する方が手数料が発生するケースもあるという点です。
手数料の相場は1000〜2000円程度となっていますし、手数料が無料のサイトも存在しています。
ですが、手数料が発生する場合は、最安値の航空券がどこの航空会社から販売しているのかだけチェックして、予約自体はLCCのサイトから直接行う事をオススメします。

比較サイトは、自分で調べるよりも確実で、手間がかからないという点も魅力だと言えます。

  ← 前の記事: